スタッフブログ

DATE:2016年09月12日

遺品整理士って

ハート・スマイルの遺品整理ブログへようこそ。

近年、50歳以上の一人暮らし率や孤立死が増えています。
遺品整理業者も増え続けており求人はこれからも増えるといわれています。

遺品整理業に特別な資格は不要ですが、業者数が急増して不正行為を働く業者もあり、トラブルを未然に防ぐ為に、遺品整理不正防止情報センターという機関で遺品整理士として認定された人だけに求人希望登録を行い仕事を紹介しています。

遺品整理士として認定される為には、遺品整理士認定協会のホームページから申し込みをします。

受験する条件として特別な資格はありません。

2ヶ月間講座や教材で学習する必要があり、最後にレポートを提出します。
講座では教本や資料集、DVDを活用し今後仕事に付く上で必要な知識を磨くのに役に立つ法規制、供養という観点からの取り扱いについて学びます。

合格通知が届いたら認定手続きを行い認定証が発行されれば、無事に遺品整理士として仕事をすることが出来ます。

資格を取得したらまず、遺品整理不正防止情報センターで正しい方法で遺品整理を行っている業者を選び環境が整った職場で経験を積み重ねていきます。

相手のここに寄り添いながら遺品整理を行う必要があります。

そんな遺品整理士の居る会社、ハート・スマイル。少しでも安心してお申し付け頂きたいと思っています。

Copyright © 2015 ハートスマイル遺品整理 All Rights Reserved.